So-net無料ブログ作成
Kis-My-Ft2 ブログトップ

キスマイ新ユニット「舞祭組」に観客パニック [Kis-My-Ft2]

Kis-My-Ft2のメンバー・横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永の
4人組新ユニット「舞祭組」(ブサイク)の登場に観客が熱狂した。

事務所先輩のSMAP・中居正広が楽曲提供および振り付け、
さらにはミュージックビデオの企画・監督を担当した「舞祭組」。
12月10日には、大阪・TSUTAYA EBISUBASHIにてデビュー
記念イベントを実施した。

 当日会場には先着2100人の観客が集結。一時大阪道頓堀が
パニックになるほどの大盛況でイベントは、幕を閉じた。

◆「頭から離れない」「子どもに躍らせたい」…反響続々
元々は、中居が「キスマイは7人グループ。
でも3人(北山宏光・藤ヶ谷太輔・玉森裕太)が
すごく前で歌ってて、他の4人(横尾・宮田・二階堂・千賀)は
ずっと歌っていない」点を指摘したことがプロデュースのはじまり。

「棚からぼたもち」(12月13日発売)でデビューする彼らだが、
「“舞祭組(ブサイク)”」を連呼、「B・U・S・A・I・K・U」のアルファベットを
体で表現する振り付けなどインパクト抜群な楽曲で
早くも話題沸騰。
「歌が面白い!」「頭から離れない」「子どもに躍らせたい」
といった絶賛の声が殺到するなど、今後の活躍にも
期待が寄せられている。



nice!(0) 
共通テーマ:芸能

Kis-My-Ft2の宮田俊哉ラブホ画像 [Kis-My-Ft2]


ジャニーズの人気グループ・Kis-My-Ft2の宮田俊哉(24)が、Twitterで
一般女性に「ラブホでのセックス」を暴露され、騒動となっている。
スマートフォンのカメラとシャッター音を無音にするアプリを
利用して隠し撮りしたと思われる宮田の写真と、音声も流出した。

この女性はもともとジャニーズJr.の神宮寺勇太や同じくキスマイの
玉森裕太のファンであるとTwitterプロフィールで申告しており、
一連のツイートで「元ヤラカシ」とも自称している。
昨年7月、そんな彼女が勤めていた秋葉原のキャバクラに、
宮田がジャニーズJr.の佐久間大介(21)と共に訪れ、親しくなったという。

彼女は「玉森とつながれるかも」という気持ちで、ジャニーズに
詳しいことを隠して宮田とセックス。
終わった後、ベッドで
「あの時俺の事タイプとか好きとか言ってくれて俺本当に嬉しかったんだ」
「普段は俺じゃなくてメンバーに会いたいって人ばっかだから」
と話す宮田に、彼女は胸が痛んだという。
宮田自身も2001年に事務所に入所して10年以上もの間、
活動をしてきたれっきとしたアイドルなのだが……。その後、
「とりあえず痴漢ごっこ~」と言って
「もう一回ヤって一緒にお風呂入ってばいばいしました」
とのことで、二人が関係を持ったのはこの一度きりだという。

SnapCrab_NoName_2013-8-28_22-11-27_No-00.png

SnapCrab_NoName_2013-8-28_22-10-54_No-00.png

なぜ、女性は一年も前のことを今になって唐突に暴露したのだろうか?
一年前と比べて、キスマイというグループの認知が
広まったことは間違いないだろう。
冠番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)が放送中で、
『もしもツアーズ』にも週替わりレギュラーとしてメンバーが出演している。
宮田は8月放送の『ジェネレーション天国』(同)に出演し、
他のゲストが引くほどのマンガ愛を見せつけたり
「ジャンプ読まないやつは日本から出てけよ!」と発言するなどして
話題になったこともあり、知名度が急上昇している最中ということもある。
それゆえ、「なんで今ごろ」ではなく、
「あえて今」このネタを投下したのだろう。

アイドルという職業柄、「今は恋愛してません」という素振りを
見せなければいけないのは男女共通。
AKB48だろうが、地方アイドルだろうが、ジャニーズだろうが同じことだ。
しかし20代の男性として恋愛やセックスをするのは普通のこと。
ただこの場合、「好きな女の子と交際して行為に至った」のではなく、
「好きとかじゃないけどなんとなくヤッた」ゆきずりの
セックスという印象が否めない。
真剣交際であったなら、一年以上経った今、
わざわざ暴露されることもなかったかもしれないが……。

とはいえ、かたっぱしから女をヤリ捨てている遊び人、
という匂いもしないのが不思議なところだ。
やはり宮田がグループ内で演じている
キャラクター(アニメオタクでややブサイク)のせいなのか、
女性との会話にもどこか自虐的な雰囲気が漂う。
素性の知れない女性と行為に及んでしまったワキの甘さはあるが、
彼女に対して過去にジャニーズ内でイジメを受けていたことを
明かすなど、すっかり心を許してしまっていたようにも見える。


陰湿な「ジャニーズいじめ」

このイジメの内容はかなりえげつなく、
「本番中に(宮田をいじめていた)先輩にハンガーで手を切られて流血」
「飯の上にタバコの灰をかけられて、食えと強要される」など。
また、宮田と親しい後輩Jr.の佐久間(前出)が昨年7月の時点で
ターゲットにされていたようで、バーベキューの際に「変な草」を
食べさせられているのを宮田が止めたという。
もし現在もこうしたイジメが継続されているとしたら、
ジャニーズブランドを揺るがしかねない。
それゆえ、ラブホうんぬん以上に、この件を問題視している
ファンも少なくないようだ。

「あの女の子の作文で注目すべきはJr.内いじめのくだり。
すのーまんのザックス君が変な草食べさせられてるとか、
作文のそこがいちばんリアルで気になる」
「ラブホの件は若いから仕方ないって思えるけど、宮田や佐久間くんが
いじめに遭ってたって話がすごいきつかった」
「流出させた人、許せないけどもしこれが真実ならいじめの件に
ついては流出させてくれてありがとう」
といった声が上がっている。

ジャニーズは、まだデビューしていないJr.たちにしろ、
デビューを果たしたグループにしろ、
「男の子たちが和気あいあい仲良さそうにジャレあっている」様子を
微笑ましく見守るのもファンの大きな楽しみになっている。
嵐が大ブレイクしたのも、「全員が仲良さそう」という
“チーム男子っぽさ”が要因のひとつだったはず。
アイドル本人たちも自覚があるのか、コンサートのMCや
バラエティ番組などで、必要以上にイチャつくことがしばしばある。

 しかし、人気度、推され度、はたまた女の子の取り合いなどで
あっさり亀裂が生じることもある「男同士の友情」。
嫉妬や誤解からくる仲違いも当然あるだろうが、
前述のようなイジメが存在するとしたら、由々しき問題だ。
nice!(0) 
共通テーマ:芸能
Kis-My-Ft2 ブログトップ
芸能ニュースMAX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。