So-net無料ブログ作成
検索選択
バラエティ番組 ブログトップ

平愛梨が生放送中にタブーを破る [バラエティ番組]

女優でタレントの平愛梨(29歳)が、7月29日に放送された
特番「マジック新世紀セロ 生放送SP」(フジテレビ系)の中で、
マジシャンのセロが披露したマジックの“種明かし”を
してしまったと見られるシーンがあり、話題を呼んでいる。

このマジックは、セロが宙に浮くスケートボードに乗り、
並走する車と共にギャラリーが待つ
東京タワーに颯爽と現れる、というもの。
映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」に登場する
ホバーボードをイメージしたマジックで、ギャラリーや、
ワイプに映る船越英一郎らスタジオの芸能人ゲストも
「ええっ!!」「凄かったですよ」「浮いてましたよ!」と
一様に驚きのリアクションを見せていた。

ところが、そんな盛り上がりの中で「でも……」と言葉を発した平が、
「私、これ違う番組で見たことあったんです」と、突然の爆弾宣言。
「確か、手が車にくっつけてあって、ニセモノの手で、
棒が繋がってる体になってるっていう……」と
まさかの“種明かし”を始めた。
空白の時間を作ることが許されない生放送ゆえに、
アナウンサーも咄嗟に「それどうでしょうか、セロさん」
と話を振ると、
セロも少しの沈黙のあと「え? そうですか?」
と取り繕うのに精一杯。

ジャケットを脱ぎ、そんなことはないとアピールするセロの表情、
声のトーンはどこか怒っているようにも見え、
スタジオの平成ノブシコブシ・吉村崇が
「セロ、キレてないですよね? 大丈夫ですよね?」
と呼びかけたが、これに返答はなかった。

さらに「棒は? 車から棒は?」と検証を進めようとした
アナウンサーの動きを制するように、
「皆さん、これは僕のマジックとホバーボードの技ですよ。
そんな。はっはっはっは」と笑い飛ばし、
強引にギャラリーに語りかける形でこのシーンに終了。
最後はスタジオのゲストたちも
「疑ってすみませんでした」とコメントしている。

このシーンを見たネットユーザーからは、
「平愛梨バロスww」「天然にもほどがあるだろ…」
「もう生放送呼ばれないんじゃないか」「セロマジギレ」
「空気嫁」「魔法じゃないんだから野暮だなぁ」
などと大騒ぎに。ただ、一方で「ここまでが演出」
「確かにほかの番組で種明かしていた」
「平愛梨はかわいいなぁ」など、
特に騒ぐほどのことではないとの意見も少なくない。

平は番組終了後にTwitterを更新し、
「セロさんすごかったー!! タネはなくセロさんが思えば何でも
やれるんじゃないか? って思うほど驚きました。
私が別番組で見たことある浮いたやつは タネあかしを
してくれるはずだったそうですが
時間がなく残念ながら知ることできず!!
放送終わりお会いでき嬉しかったです
☆また必ず生でみたい!!」とコメントしている。

なお、同番組では、ほかにセロが生と見られる焼き鳥を食
べるシーンなどもあり、見どころ盛りだくさんだった。



nice!(0) 
共通テーマ:芸能

有吉弘行、10月から冠新番組一挙3本スタート…フジテレビ深夜枠の「ひろいきの」など [バラエティ番組]

有吉弘行、フジ深夜枠で新バラエティー
 10月から冠新番組一挙3本スタート

フジテレビの月曜深夜枠で14日より始まるタレント・有吉弘行(39)の
冠番組の詳細が明らかになった。
タイトルは『ひろいきの』
14日スタート毎週月曜深1:25~1:40初回のみ深1:49~2:04に決定。

名字の“有吉”は誰もが知っているが、名前の“弘行”を
「ひろいき」と読むことはイマイチ知られていないことから、
有吉の知られざる部分=“ひろいき”の部分にスポットを当て、
魅力を引き出していく。
10月からスタートする有吉の冠レギュラー新番組はこれで3本目だ。

ほかの2つの新番組――『有吉ゼミ』(7日スタート、日本テレビ)
では水卜麻美アナウンサー、
『有吉弘行のダレトク!?』(8日スタート、関西テレビ・フジテレビ系)
ではフリーの高橋真麻と一緒だが、
『ひろいきの』の番組レギュラーは本人ただ一人。

初回収録では、知られざる“ひろいき”な部分を引き出そうと、
酒井健太(アルコ&ピース)と加藤綾子アナウンサーが有吉の元へ。
極度の人見知りという有吉が、初対面の相手に“ひろいき”
な部分をみせるほか、最近まで本人も知らなかった
“震えがおきるほど超苦手なこと”の克服にも挑戦する。

有吉は「せっかくの初回なのに酒井健太という人選も謎ですよね」
と苦笑いだったが、
「まだ、自分自身も番組内容が全く謎な部分が多いですね。
こんなに戸惑うことも珍しいかもしれません。番組でこれをやりたい!
というよりも、番組に身を委ねたいと思っています」
と肩の力を抜いて番組と向き合っている様子。
視聴者にも
「楽しい番組になると思いますし、深夜にぜひゆっくりと見て欲しい」
と呼びかけた。




“有吉の知られざる部分”を、深夜にのぞき見する
フジテレビの新バラエティー『ひろいきの』。
初回のゲストは酒井健太(アルコ&ピース)と加藤綾子アナウンサー


今後の抱負を聞かれ、
「以前から、40歳になったらダチョウ倶楽部のリーダーになってみたい! 
と言っていたのですが、来年40歳になるので、
やっぱりダチョウ倶楽部のリーダーをやってみたいと思いますね。
今のダチョウ倶楽部の勢いからすると、
“完全にのっとれるな”なんて思っていますけど(笑)。
一回、ダチョウ倶楽部の前で、『僕がリーダーだ!』と言ってみたい」
と話していたところに、“有吉”ではない、
“ひろいき”らしさが垣間見えた。

最近まで有吉が自分でも知らなかった“震えがおきるほど超苦手なこと”とは?






nice!(0) 
共通テーマ:芸能
バラエティ番組 ブログトップ
芸能ニュースMAX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。