So-net無料ブログ作成
検索選択
鉄道イベント ブログトップ

若桜鉄道ピンクSL28日まで展示中 [鉄道イベント]

奇抜な発想で話題を呼んだ若桜鉄道のピンク色の蒸気機関車が、
今年も3日から若桜駅(鳥取県若桜町)に登場する。
すでに“お色直し”を終え、家族連れや鉄道ファンで
にぎわうその時を待っている。

若桜鉄道は、鳥取県が「恋の日」としている5月1日に合わせ、
鳥取を盛り上げる企画の一つとして昨年初めて実施。
8日間で例年の約1・5倍に当たる4362人の見物客が駅構内を訪れるなど、
観光振興や地域活性化につなげた。

ピンクSLは3日間の作業で、車輪のふちや足回りの細かな部位までピンク色に塗装。
3日から28日まで展示され、3~7日と毎週日曜日には
構内の片道100メートルをトロッコを引っ張って往復する。

若桜鉄道広報担当の北内泰久さん(54)は
「昨年、かわいいと人気だった。今までのSLとは違った魅力に直接触れてもらい、
地域が一体となって盛り上がるイベントにしたい」と話す。

5日午前11時から、お披露目式や鉄道写真家の中井精也さんと
ピンクSL提言者の南田裕介さんのトークショーを予定している。

【買取専門店】自転車高く売れるドットコム
nice!(0) 
共通テーマ:芸能
鉄道イベント ブログトップ
芸能ニュースMAX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。